スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青天の霹靂」にミスチル

ミスチル全然動き無いから気ぃ抜いてたら新曲。

劇団ひとりが書いた小説の映画化。

「青天の霹靂」という映画。

サイトに行ってみると、面白そう。

こういう地味な映画好き。

大泉洋の演技好きだし。


<Mr.Children 桜井和寿さんコメント>
「放たれる」というタイトルが多くを語ってしまっているかもしれないけれど、
「ケージの中で傷を癒した鳥が、再び空に向かって飛び立つ瞬間」
この物語を読んで、そんなイメージが湧いてきました。

背負ってしまった運命。
付き纏う寂しさ。
拭えない悲しみ。
思い通りに事が進まないもどかしさ。

そんな、重く薄暗い場所にある誰かの心が、自由と明るさを取り戻す大事な場面に、
ただ寄り添うだけの最良のBGMでありたい、そう願っています。



コメントだけで泣けるわ。
早く歌詞が知りたいなー。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

カトコ

Author:カトコ
福岡県在住
旦那さんとチワワのsoraと暮らしてます。

■blogを始めた日■
 2005年8月21日。

■sora wa ao■
(2006年2月~ 2007年10月のブログです) 

月別アーカイブ
検索フォーム
FC2
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。